22.5.17

Tour of Japan 2.1 2nd stage

Tour of Japan 第2ステージ 105km 17km×6周

5-6分の丘を越えて、アップダウンを行くコース。
自分、元喜、リッチーで逃げを狙う。ジャブの打ち合いで敵チームの様子見。
第1ステージはTTだったが、その差は秒差の争い。今日の展開如何では、大いに総合順位の変動が起こる。

スタートが切られて、スタートアタック。
何発か打ち合いの後に、元喜を含む5人の逃げができる。
チームとして思うような展開に持ち込む。リッチーが入ればベストだったが、さすがに厳しそうだった。
だが、差が開くまでは安心できない。

その後にトマと一緒に5人の追走を作るが、敢え無く吸収。
UHCなどがコントロールに入り、ペースは落ち着く。

後ろでは情報伝達や位置取りをして、終盤の展開に備える。

3周目の下り。
ワインディングの下りでフロントタイヤをパンク。転びそうになりながら、何とかストップ。つい、道路の右側に止まってしまう。
チームカーの車列を使いながら何とか集団が見えた...ところでリアをパンク。

カーペーサーで追うが、街中やアップダウンで思うように集団まで追いつけない。
なんやこんやで山岳登り口で追いつく。が、脚を使いすぎてて遅れる。

残り40km...
前にも後ろにも誰もいない。やばい。
20%ルールなら、先頭がave40km/hの2h30mでゴールとして、デッドラインはave32km/hの30分遅れの3時間まで。

先を急ぐひとり旅が始まる。
先頭のペースがわからないのだが、暑さで心拍ばかり上がってペースが上がらない。

ラスト5kmくらいでなんとか3時間切りが見えたところで、後ろから来た血だらけのジャイ達のグループに合流。

明日も走れるぞ。
明日はいなべ。ホームコース。


0 件のコメント:

コメントを投稿