25.5.17

Tour of Japan 2.1 5th stage

Tour of Japan 2.1 第5ステージ 124km

キツい展開で、前に残れれば前で動いて、集団内にいる内は皆んなのフォロー。
総合争いが発生するだろう。

朝から雨。タイヤをレーシングゼロのASPITE WETに履き替える。
パレードが終わり、リアルスタート。いきなり登坂が始まる。

前に上がろうとする。重い。身体がめちゃくちゃ重い。
全然普通ならキツくない(きついけど)ペースだとは思うのだが、早々に千切れそう。

元喜が逃げに乗っていくが、8人の追走にベンジャミとサンタロミータが入る。
とりあえず何か仕事をせねば、と無線をつけていない4人に状況を伝える。
集団もこれは容認できないので、ペースが上がる。

3周目に早くも集団から遅れる。
どうにも身体が重い。脚が動かない。

何人かと一緒だったが、バラバラに。かなりヤバい状況だ。
5周目までに1周で3分半づつ失って、9分半の差。危機的状況。

1人で粘るが、6周目に入るタイミングで敢え無く審判車にタイムアウト宣告。

いわゆるバッドデイというやつか。
昨日踏んだとはいえ、それにしてもこの脚の重さはどうにもならなかった。
水分不足?何か浮腫んでいたので、それも原因のひとつか。また同じ様な目に遭わないようにしなければならない。

0 件のコメント:

コメントを投稿